一世紀を超える歩み。
築いてきた信頼と実績を、次の時代へ


日本サン石油は、120年以上の歴史と伝統を持つ、世界有数の総合エネルギーメーカー、米国SUNOCO社の日本および アジア地域の拠点として設立されました。
創業時のフロンティア精神を受け継ぎ、SUNOCO社との技術連携により、クオリティの高い製品を供給しています。特に冷凍機油の分野においては、業界を代表するリーディングカンパニーとしての地位を確立。
今後も力強い歩みを止めることなく、果敢にチャレンジしていきます。
1886年
サンカンパニー創立者J.N.Pewがオハイオの油田を発見。
1895年
オハイオ州トレドに最初の精製基地を建設。 ガソリンなど石油製品の製造がスタート。
1901年
テキサス州スピンドルで最大の油田を発見。ペンシルバニア州マーカスフックに石油精製基地を建設。
1920年
サンカンパニー社最初のガソリンスタンドが開業。
1931年
米国東海岸から中西部への石油パイプラインが完成。
1958年
オクタン価を自由に選択できるカスタムプレンディング方式が大ヒット商品となる。
1966年
日本サン石油株式会社設立。(東京)
1967年
日本サン石油 千葉県市川市にブレンド工場を建設。
1967年
カナダ アルバータ州において世界初のオイルサンド開発に成功。
1976年
資源エネルギー開発を目的にワイオミング州コルデーロの石炭鉱山開発に着手。
1979年
ELK River Resources社を吸収し、米国東部の石炭市場を確保。
1983年
英国北海油田の開発に成功。中国南シナ海の海底油田開発に着手。
1986年
米国サンカンパニーは創立100年を迎え、同時に日本サン石油も創立20周年を迎える。
1994年
日本サン石油 モータオイル分野への本格的な事業展開を開始。
1995年
日本サン石油 バンコック(タイ)に合弁会社SUNOCO(THAILAND)Co.,Ltd.(スノコタイランド)を設立。 東南アジア市場に進出。
1996年
日本サン石油 市川工場・TD&S ISO9001 :2000 認証取得。
1998年
米国サンカンパニーはSUNOCO Inc.に社名変更。
2004年
米国SUNOCO社はNASCARへのレース公式燃料の供給を開始。
2005年
日本サン石油 上海(中国)に希娜皓(上海)有限公司(スノコ上海)を設立。
2006年
日本サン石油 創立40周年を迎える。
日本サン石油 市川工場・TD&S ISO14001 :2004 認証取得。

about

  • 会社概要
  • 事業内容
  • 歴史
  • 研究開発
  • ネットワーク
  • リクルート