SUNOCO Super GT チャリティ・オークション 第一弾 開催のお知らせ

2010年06月21日

日本サン石油株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井口廣)はCSR(社会的責任)活動の一環として、同社がサポートするSAMURAI Team TSUCHIYA(本社:神奈川県藤沢市、代表:土屋武士)、ならびに、同チームのドライバーを務める土屋武士 選手の賛同のもと、「Yahoo!チャリティ・オークション」に出品します。
※「チャリティ・オークション」はボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」(東京本部:東京都千代田区、理事長:八木昌実)が出品します。オークションの収益金は全額、同団体に寄付されます。


【出品スケジュール】 ※日程はあくまで予定です。諸事情により変更となる場合があります。

①7月20日~ SAMURAI Team TSUCHIYA 土屋武士 選手直筆サイン入り「SUNOCO Tシャツ(L)」

  土屋武士 直筆サイン入りSUNOCO Tシャツ 25号車 ZENT Porsche RSR

 ②7月26日~ 2010 SUNOCOイメージガール 大山 美保直筆サイン入り「SUNOCO Tシャツ(L)」

  大山美保 直筆サイン入りSUNOCO Tシャツ 土屋武士 選手 & 大山美保

  

土屋武士 選手 コメント
土屋武士 選手
「私達のチームは、「one for all , all for one」 をモットーに活動しています。
レーサーは一人でマシンを走らせますが、多くのスタッフや仲間たちの気持ちを背負ってみんなの為に全力を注いで走ります。また、スタッフや仲間たちも、レーサーが思いっきり走れるように一生懸命マシンを整備し、環境をサポートしています。そしてみんなの気持ちが一つになった時、そこには大きな感動があります。
お互いが、お互いを思いやる気持ちというのは、時に大きなパワーを生むことがあります。人のパワーは、これからの時代も大きな感動を与えてくれることでしょう。
 「メイク・ア・ウィッシュ」の活動は、これまでも多くのパワーを、そして感動を沢山の人に与えてきたことと思います。「夢を叶える」ことは一人では出来ません。しかし、人の気持ちがそこに集まることによって、それは可能になるということを、この活動に触れてもらって、多くの人に知ってもらえればと思います。」

2010 SUNOCOイメージガール 大山美保 コメント
2010 SUNOCOイメージガール 大山美保

「私は、SUNOCOイメージガールに選んでいただいてから、応援してくれている方達と共に何かできないかな。と考えていました。
今回のチャリティ・オークションのお話をいただいて、私の小さな力で、難病と戦う子供たちの助けが出来ると聞き、絶好の機会だと思いました!!
ぜひ、SUNOCOと私と皆さんの力で社会に貢献出来ることを願っています!
ご協力、ぜひお願いします!!」

 

当社はCSR(社会的責任)活動の一環として、社会貢献活動を実施しております。そのひとつが2006年から実施しております「チャリティ・オークション」です。
当社のモータースポーツ活動でサポートするレーシングチーム、レーシングドライバーの協力、賛同を得て、物品の無償提供を受け、ファンの皆様に落札していただき、その収益をボランティア団体に寄付し、その活動を通して難病と戦う子供達が夢を叶える。この企画にかかわる誰もが「Happy」になれる素晴らしい活動だと自負しております。

「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」は難病と闘う子供達の夢を叶えるボランティア団体です。
http://www.mawj.org/

Release